七味をかける

日がなごろごろ

青春18切符で旅行してきた

学生のうちにしてみたかったことの一つ、青春18切符での旅行をしてきました 以下記録1日目(夕方から移動) 東京→宇都宮→郡山 宇都宮で餃子とビール 前来たときはビールは好きじゃなかったということを思い出し、1人ニコニコしながらのんだ お土産に餃子ポー…

ダイエットをしている

ダイエットをしている。 大ニュースである。私は小学三年生から運動を諦めた人間である。 それまではプールに通っていた、泳ぐのは好きだった、泳ぐのぐらいしか好きじゃなかった。 生来の運動音痴もあり、運動への苦手意識はこじれにこじれていった。 さら…

困った時の話題リスト

気候の話 あたりさわりのない芸能、ニュースの話 今日何食べたかの話 (お店で食べてきたらオススメの店が聞けるし自分ちで作ってる人ならこういう風に作るとうまいという話が聞ける) 今日(昨日)何してたんですかという話 そういえば実家どの辺ですかの話…

砂糖とスパイスと素敵なものをいっぱい

ものを並べるのがすきである。 五十音表だとか図鑑だとか、見ているだけでたのしくなる。 全能感があり、攻略本めいたというか、世界の仕組みを知ったような気にすらなる。 しかしながらそれは分類でしかなく、面白味は大変あるがイマイチ形式張っている点は…

夏がはじまる

黒い服を着ていたところ、飼い犬がこれでもかと私にすり寄ってきて結果毛だらけになった。 さらにその状態で犬は身震いをし払われた毛が私の顔へ降り注いだ。 毛、抜けすぎでは? ともかくとして、そんな犬の換毛に夏という季節を感じている。足首を出してい…

観光と物語の親和性

レポート供養シリーズ。 観光は果たして「どこかへ行く」だけのものであろうか? いや、そうではない。現代では、観光研究のジャンルも心理、経済、社会現象、と多岐にわたる。その一角に土産話分析がある。我々は観光現象をただ「行って楽しむ」というだけ…

いい大人って何

学生のリミットが勝手に迫ってきて、大人から逃げれなくなってきた なんとなく昔考えてたこととはやっぱり違うこともできてきて、お酒が飲めるからとか、夜遅くまで起きているとかそういうことは記号でしかなくて大人って何?って思うわけです。 できるだけ…

ドラマティックさえあれば

「この出来事、起こった時は面白かったんだけどな」 ということがしばしばある。 そういう時は大抵共有すべき情報が多すぎるから、他人に話すことが難しくなっているのではないかと思う。 ジェネレーションギャップという言葉があるが、世代間だけではなく普…

やりたいことリスト

めでたく、内定がとれた。 やったよ〜〜〜〜〜〜〜〜やった〜〜〜〜〜 あと1社だけ受けて、私の就活は終わります。やった〜〜やった〜〜やったよ〜〜褒めてくれ〜〜〜〜ウオ〜〜〜〜 ということで、やりたいことリスト(〜大学卒業まで)を作りました!パン…

人を忘れる

バーで働いているとお客さんの名前と情報を覚える必要がある。誰しも覚えられていればそれだけで嬉しくなるものなのだ、たとえ覚えられているのが名前だけであっても。 やっぱりよく来る人は覚えやすいし、それから変わった人も強く印象に残る。でも、転勤で…

又吉くんの『劇場』を読んだ

泣くという行為はどこから生じるのか。 私の友達のYさんは映画やらですぐ泣く人である。 「そんなところで!?」「ほんとに!?」ってほどすぐ泣く。 人にオススメしやすい映画で「レオンはわりとオススメしやすいんじゃない?」といったら「神経を疑う」と…

水道の蛇口をひねれ

なんだかマンネリな気がする。 日々のことである。 別にマンネリでも全然構わないのだけど、と言っている時点で、「けど」という言葉が出た時点で、それは大概の場合満足していないのではないか。 いろいろあがいたところで環境には適応するもので、そして安…

掘り起こされる謎の言葉たち

久々にevernoteを開いた。 なんとなく使わなくなってしまっていてから二年くらい経っていた。 当時は結構いろいろメモしてたんだなあ。 だけど一言だけメモするのほんとどうかと思う。 行きたいのか?多分いぬごいみさきじゃなくて犬吠崎だし… ていうかいろ…

アンジャッシュ大好き芸人への違和感

アンジャッシュ大好き芸人、違和感があった。 アンジャッシュはそもそも単体で特集された回がそれぞれあった(「こじま遊び」と「渡部大好き芸人」)。 どちらの企画でも二人ともいじられ気味で、その時は結構私も笑っていた気がする。 アメトーークは大好き…

歯は砕ける

私はよく転ぶ子供だった。 正確には今でも転ぶしものは落とすしものにぶつかる。 よく転ぶという事実を裏付けるエピソード、証言はたくさんあるが、中でもやはり小5の頃家の前で転んで前歯を折った記憶が一番強烈である。 その日私はタイトスカート(っぽい…

ツ○ヤ時代の思い出

某レンタルビデオ店で働いていたことがある。 といっても1年半くらい前までは働いていたので、そんなに昔のことではない。 中でもやはり思い出深いのはAVにまつわることだ。 ①AV一気買いおじさん新人キラーでもある、AV一気買いおじさん。 中古AVを20〜30本…

思い立ったが吉日、春

コートはいらないし、桜は咲く季節である。 というか散り気味だ。春です。 新生活を始める人も多い。 私ももれなく学年が上がり、大学生活最後の年である。早。なんとなく新しいことをしたいなあという気分。学生といえども学校に行くのは週一なので、尚更。…

甘党に贈るAmazonで買える宅飲み酒

宅飲み、確かに、缶で買ったほうが楽ですよね。でも瓶のお酒も原価考えたらお得だし、何より瓶が家にあるとかわいいしテンションが上がりますよ〜〜! ということでジュースや炭酸で割るだけでカクテルができちゃう♡お酒を集めてみました(ハートが似合わね…

藪蛇と虎児とサーフィン

とてもどうでもいいことを調べがちである。 スマホというものは大変便利で、その便利さ故に私はナンデモ検索病にかかっている。 気づけば履歴には芸能人のスキャンダル、誰かの悩み、あの新商品はどうだとか、映画のレビューとか、休載ばっかりの漫画のネタ…

とんかつDJアゲ太郎が完結した

今週木曜日にとんかつDJアゲ太郎が完結した。 フロアもカツもアゲにアゲて大団円だった。 とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)作者: 小山ゆうじろう,イーピャオ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/02/04メディア: コミックこの商品を含むブログ (12…

女子大生の就活、装備編

就活をしています。 いろいろスタートダッシュに遅れた感もあるのでせめて私の後悔を残そうとブログに書いておきます。 目次 スーツ シャツ インナー 靴 ストッキング 鞄 手帳、ノート 筆記具 参考書 履歴書 メイク用品 その他 スーツ ありあわせアンドあり…

「いらないもの」が欲しい

就活ヤダヨォ、という気持ちをAmazonの欲しいものリストにぶつけている。 たとえば【サボン】ボディスクラブ パチュリラベンダーバニラ 600g [並行輸入品]出版社/メーカー: サボンメディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る こういうのとか、…

風呂に入ることと滝行の相違

ぼんやりとしている時間が多い方だと思う。 とくに風呂に入る際、それは顕著になる。 お湯に浸かっていてもだし、シャワーを浴びていても雑念が次々に浮かんできて、気づけば何もしていないのに時間が過ぎている。 一方で滝行。Wikipediaによれば、 滝行(た…

身内贔屓と四面楚歌

すごくカクカクしたタイトルになってしまった。 のでクリープハイプの二十九、三十を聞きながらお読み下さい(なんとなくカクカクしてるし)。 SNSの台頭により、私達は属性で武装している感が増した気がする。 もともと区分はあるんだろうけど、好みのもの…

就活ってなんだろう

「自分たちはそろそろ終活しなきゃなあ」 ははは、と笑いながら話すのは私が働くバーの常連の、Tさんである。 終活、つまりは終わりの活動、残りの人生を見据えた人生設計的なものを指しているようだった。 あんまり笑えることではないけれども、なるほどな…

あたためるという危険

カレーを食べている。 私はよく舌を火傷する人間なのだけれども、というのも熱さに対しての耐性が薄いから、そして冷ますことを怠るからである。 一人でご飯を食べるという行為はそれなりに面倒であり、また人に見られることによる虚栄などがなくなる。 レト…

他人の服はどこで買われているか問題

人は生きている。 至極当たり前のことである。 そして人として生きているので、衣食住が伴う。 これも文明社会に生きているので当たり前のことである。 縄文人でも布をまとうし狩りをするし風雨をしのげる場所に住んでいる。 「住」というのは話題にされやす…

個人的おすすめグルメ漫画10選

ごはんが好きなのでついついごはんものの漫画とか小説とか雑誌とかを買ってしまうのですが、個人的オススメメモ。漫画編。 ◼︎ごはんのおとも(たな) ごはんとそれに伴う群像劇。 ほのぼのしたり、ほろっときたり。 なんとな〜〜く別の話と別の話がリンクし…

「進研ゼミでやったとこだ!」現象

「これ、進研ゼミでやったとこだ!」 という有名なセリフがあるけれども、ああいうシチュエーションは日常にも度々起こる。 いわく、「昼ドラじゃん…」 「ディズニーみたい!」 「もののけ姫のような自然」 「ドリフかよ」等。でも本来ならば逆である。昼ド…

渋谷道頓堀劇場にストリップを見に行った

ヘイ!ジョージ!友達にウンウンと頷いていたらストリップを見に行くことになってたぜ! というわけで友達、後輩、私の三人で行ってきました。 はじめはオープン(1日の最初の公演、昼頃からやってるってめっちゃ早くない?)から行こうって言ってたんです…