読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七味をかける

日がなごろごろ

思い立ったが吉日、春


コートはいらないし、桜は咲く季節である。
というか散り気味だ。春です。



新生活を始める人も多い。
私ももれなく学年が上がり、大学生活最後の年である。早。なんとなく新しいことをしたいなあという気分。学生といえども学校に行くのは週一なので、尚更。


そういえばいつのまにブログを始めてから何ヶ月も経っていた。同時期にやり始めた写ルンですは5台目に達した。
これらは中途半端な時期に始めたけど続いているわけだし、それを考えると別に4月に何か始める必要はないのかも。思い立ったが吉日なのだ。この味がいいねと言ったからサラダ記念日なのである。



歳を経るにつれて、趣味が増えている。
母の背中を見て絵を描くことをしはじめ、その次はピアノ(今あんまりやらないけど)、兄の影響で漫画を読むようになって、Mによってお笑いが好きになり、ツタヤでバイトをし始めたあたりから映画が好きになって、お金が貯まったから旅行に行って、ご飯を食べて、Kに誘われてバーに勤めてお酒が好きになって、多分もっと細かい好きなものもある。はしご酒、水族館、アメトーーク、街、可愛い女の子、ピアス、色々。
人に影響されているものが結構多い。そんなものか。


最近は映画をやたら見る周期に入っていて、というか結構暇なので(やることはある)、とりあえず下妻物語深キョンは可愛かったのだった。


淘汰されるものも勿論あるけれど、たぶんほとんどの人がこういう風に好みを持ち合わせているのだよなあ。


アメトーークで「さよなら綾部」を見てピカルの定理のことを思い出した。今でも録画は残っている。今度見直したい。
思っていたよりも綾部さんは馬鹿だし憎めないしポメラニアンを見ているような気分になった。



先日始めて面接したのだけれど、意外と話すことってたくさんあると感じた。自分が何やってきたのかなんてテキトーに生きててもそれなりにある、ただそこに話しやすい話しにくいウケるウケないがあるので困るのであった。
短時間で自分のことを伝えるのは難しいし、相手が興味のわかないものはそれ以上掘られない。当たり前だけど。はがゆーい!
よくコケる話が一番ウケた。



春先にはじめることは運動にしようかな、と思いました。





どうでもいいけど昨日の夕飯の鱚の天ぷらはとてもおいしかったです。あと、ずっと探していたものが見つかったので今日はいい日です。


それではさようなら。